カードローン審査は銀行だと厳しいって本当のこと?

カードローンなどを利用するときに、アルバイトなどだと審査に通るかということが不安になる人もいるそうです。消費者金融でも銀行でも同じような審査がありますが、消費者金融のほうが通りやすい、と言われることもあるそうですが、この理由について探ってみたいと思います。


カードローン審査と利息の関係を知ろう

まず、審査の厳しさと利息は相対関係があるものといわれているそうです。審査が厳しくなる方が、利息は安く設定できるということです。これには理由があり、利息は会社の収入となるので、返済をしっかりと行える人にしか貸さないという場合には、審査が厳しくなっても、利息を安くできると考えられることが多いと言われています。利息を見ても、銀行のほうが安いということも多いそうです。


消費者金融には保証会社がない

保証会社というのは、その金融機関にマイナスが発生した場合に、そのマイナスを代わりに支払うという役割があります。住宅ローンなどで団信保険などに入るかと思いますが、これも万が一のときは支払いを免除、保証会社が代わりに支払うというものです。このような機関が消費者金融にない分、消費者金融ではカードローン審査を優しくできるといわれるそうです。